どうも!ごんじろうです。

結局、いろいろ考えて失敗するくらいなら、CoinCheckの全銘柄を保持して気絶しておけばいいんです!

どうです、この身も蓋も無いような意見。

 

言っておきながら私はやってませんけどね。

 

しかし、これは一理あるんですよね。

 

サッカーが好きなら聞いたことがあるかもしれませんが、こんな名言があります。

 

「サッカーはとてもシンプルなスポーツだ。22人でボールを奪い合い、そして最後に勝つのはドイツ。」

 

名古屋クランパスでもプレーしたイングランドのリネカーの言葉です。

たしかに前評判の良くない時でも結局勝ち上がるんですよね、ドイツって。

 

安定感が半端ないというか、ゲルマン魂おそるべしというか・・・。

 

CoinCheck銘柄にはそれに似た安定感があると思うんです。

 

世界には数百から数千と言われる仮想通貨があります。

海外取引所を覗けば100以上の種類の仮想通貨を扱う所もあります。

 

そんな中、日本で人気の取引所はというと、

Bitfryerは最近増えましたがそれでも5種。

CoinCheckで13種。

海外取引所と比較すると少なめです。

※ともに2017年8月22日時点

 

時価総額で上位にランクインしているものが多く、すぐに消えてなくなるようなことのない、ある意味信用できる通貨が顔を揃えています。

 

つまり、既に取引所が目利きした通貨が並んでいるのです。

 

長い目で見れば全部上がってしかるべきなのです。

 

ICOやマイナーコインの一発を狙う事を否定するわけではないですが、堅く増やしながら利確した余剰金でICOに参加する方が安定します。

 

「結局CoinCheck銘柄が勝つ」

 

これホントです。

 

あと、私はグランパスファンであり、リネカーも大好きです。

これもホント。

 

CoinCheckへの登録が未だの方はどうぞ♪

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin