どうも!ごんじろうです。

RomanticとEthereumが止まりません。

暗号通貨全体が盛り上がる中、上位銘柄で今一番勢いがある通貨はイーサリアム(ETH)でしょう。

 

余剰金は全てイーサリアムに交換して年内はガチホ!

なんて声も聴かれるほどです。

 

私が初めてイーサリアムを持ったのは2017年3月でした。

 

その時の価格は1,000円台でした。

 

それを70%上昇した時に嬉し気に売却。

 

儲かった♪

とその時は思いました。

それからのイーサリアムの隆盛は既知の通りです・・・。

 

 

※2万円超えたところで買い直してます・・・。

 

 

しかし、買い時を与えないほどの勢いですが、どこまで行くのでしょう。

 

続々と出て来るICOはほとんどがイーサリアムベースですし、大手企業もイーサリアムの技術を使っていろいろな開発を進めています。

 

近いところでは8月1日のビットコインの分裂危機への不安感から、逃げ先の最有力通貨にも考えられていますので、さらに加速していくことが予想されています。

 

8月~9月に予定されているメトロポリスへの移行でさらに性能が上がるので、もうこうなってくると年末の価格を当てられる人はいないと思います。

 

イーサリアムは超アツい!

 

としか表現のしようが無いです。

 

とは言え、

分散投資でリスクヘッジをしていく手法に変わりはありません。

 

あくまで比重を高くして構える方が良いでしょう。

 

Ripple、NEM、Z-cash、MobileG0など、まだまだポテンシャルの高い通貨は多いです。

 

個人的な期待が込められていますが、NEMとRippleはそろそろドカーンと!

 

 

他の通貨で短期で稼いでイーサリアムに換えて利確。

 

現時点では、そんなやり方が良いと思います!

 

もしビットコインが上手く問題をクリアしてくれればビットコインで利確でも良いです。

ビットコインの暴騰も考えられますので。

 

ぜひ動向には注目しておいてください。

 

最後までありがとうございました。

 

最近、私の周りではほとんどの人が暗号通貨にハマっているので、会話やLINEの大半が暗号通貨についてのことになりつつあります。

 

仕事上の付き合いの人までも・・・。

 

しかし、先日、支払いの件でやり取りしているなかで、

「暗号通貨、何か持たれてますか?」

と聞いたら、

「暗号通貨への投資は見合わせているところです。」

なんて切り返しを受けました。

 

「なんで?」

 

とは言えなかったですが、あとで後悔することは必至だと思うんですよね。

 

全然知らなくて、知ったかぶりされたかもしれませんが・・・。